スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裁判員裁判「速やかな審理を」=地裁幹部らに最高裁長官(時事通信)

 全国の高裁長官と地裁、家裁の所長が年1回集まって協議する「長官・所長会同」が9日、最高裁で開かれ、竹崎博允長官は施行後1年がたった裁判員制度について、「迅速な裁判を保障するため、速やかな審理の実現が望まれる」と話した。
 竹崎長官は、これまでの裁判員裁判を、候補者の出席率が高く、裁判員経験者の評判も良かったと評価。今後、重大事件や複雑な否認事件で多くの課題に直面するとして、法曹三者の協力の重要性を強調した。 

【関連ニュース】
〔特集〕裁判員制度 スタート1年
【特集】裁判員制度
【特集】取り調べ可視化の行方
遺族への賠償命じる=全国初の裁判員事件被告に
「人違い」主張の被告に実刑=「反省うかがえない」

1玉20万円のご祝儀相場=でんすけすいか出荷が始まる―北海道当麻町〔地域〕(時事通信)
<菅政権>「荒井戦略相」の対応に追われる(毎日新聞)
裁判員裁判、強盗指示を認定=「単独犯」証言退ける―東京地裁(時事通信)
北海道で震度3(時事通信)
菅首相就任記者会見 舌鋒封印…守り、逃げる(産経新聞)
スポンサーサイト

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みやしろしゅういちさん

Author:みやしろしゅういちさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。